【PiTaPa】『オートチャージ』解除方法まとめ【2018年秋からJRでチャージ不要に!】

PiTaPa

2018年秋から、JRに乗る時もポストペイ(後払い)が適応されます。今までPiTaPaで乗車するには、チャージが必要でしたがこれからはチャージが必要なくなります。

PiTaPaでJRなどをよく利用する方は、毎回チャージするのがめんどくさくて「オートチャージ」の設定をした方も多いと思います。

しかし、JRでのポストペイが導入されるとチャージしたお金から使われるのではなく全てポストペイ(後払い)となります。

そこで、今日はJRのポストペイ導入に備えて「オートチャージ」の解除方法をまとめたいと思います。

【PiTaPa】2018年10月1日からJRでもポストペイ開始決定!路線によってはPiTaPaでも割引あり!
PiTaPaカードで、JRに乗車してもポストペイ(後払い)が2018年10月1日からスタートと決定しました。待ちに待ったと言う感じですね。これで、PiTaPaとICOCAの二枚持ちから解放されそうな気がします。路線によっては、PiT...
スポンサーリンク

「オートチャージ」解除方法

PiTaPaカードとご本人が確認できるもの(免許証・健康保険証・学生証など)をお持ちのうえ、スルッとKANSAI協議会加盟社局の主な駅等で解除の手続きを行ってください。(設定変更はカードごとにお手続きが必要です。)

PiTaPa「オートチャージ機能を設定されているお客さまへ

PiTaPaカードお馴染みのと言っても良い感じですが、ネットなどでは解除はさせてくれないようです。まずは、駅へ行きましょう。

どこの駅で解除できるの?

で、結局どこの駅で解除ができるのか調べてみたのですが、「スルッとKANSAI協議会加盟社局の主な駅」や「PiTaPa交通ご利用エリアの主な駅・営業所等」などととても曖昧に書いてある物しか出てきませんでした。

スルッとKANSAIの加盟駅とPiTaPa交通エリア内の両方に書かれていて、窓口がある駅なら解除が出来そうな気はしますが絶対ではないので参考程度にお考え下さい。

ちなみにですが、Osaka MetroでKANSAIの加盟駅とPiTaPa交通エリア内の両方に書かれていて定期券発売所の窓口ある駅でPiTaPa関係の取り扱いがある駅を調べてみました。

この駅ならきっと解除が出来ると思います。(違ってたら教えて下さい)

※Osaka Metroの駅で解除が来るであろう駅を書いています。

※他にも解除できる駅があるかもしれませんので参考程度にお願いします。

※他の鉄道会社でも解除はできますが、どこの駅までは鉄道会社が多すぎるので割愛させていただきます。すいません。

Osaka Metro

梅田、なんば、天王寺、谷町九丁目、玉出、堺筋本町、京橋、東梅田、なかもず、平野、弁天町、大正、太子橋今市(今里筋線側)、ポートタウン東

※PiTaPa関係の取り扱いがある定期券発売所を書いてます。他にも解除が出来る駅があるかもしれません。詳しくはこちらへ。

チャージの残金が残っている場合

PiTaPaのチャージしたお金使えない問題です。

詳しくは下の記事を読んでもらうとして、ここではおおまかに使い道を書いておきます。

JRなどに乗る際のPiTaPaのチャージは注意が必要。
こないだ、JRに久しぶりに乗る機会があったんです。 その時、PiTaPaしか持ってなかったんですがICOCAと同じ様に改札を通れると思っていたんですが、いざ、改札を通ろうとすると見事にはじかれて改札を通れませんでした。 結局、切...

《使い道1》JRの乗車で使う

関西圏でのポストペイが導入されるまでは、関西でも今まで通りチャージしたお金でJRに乗車する事が出来ます。

ポストペイが導入後は、関西圏以外での全国相互利用であればチャージしたお金が使えます。(例 関東のJRの乗車にはチャージしたお金が引かれます)

※【追記】現在は、JRの乗車はポストペイの支払いとなりますのでチャージ分は引かれません。

《使い道2》JR券売機で使う

関西圏でポストペイ導入後も使える使い道がこちらです。

券売機で切符を買ったり乗り越し清算する時は、PiTaPaのチャージしたお金が使われます。

ポストペイ導入後は、この方法が一番使える方法だと思います。

《使い道がない!》払い戻しをする

どうしても使い道がない場合は、払い戻しができます。

しかし、手数料に525円かかってしまうのであまり残金がない場合は関西以外でPiTaPaを使うかJRの券売機を利用するしか方法がないのが現状です。

ちなみに、買い物でもPiTaPaは利用できますがこちらもPiTaPaのエリア内での使用ではポストペイ方式が使われてしまいチャージしたお金を使う事は出来ません…。

まとめ

  • オートチャージの設定をしている人で、チャージしたお金の使い道がない人は早めに解除をした方が良いかもしれない。
  • チャージしたお金の使い道は限られるので注意が必要。
  • オートチャージの解除は、大きな駅の窓口へ行くのが無難だと思う。

今回のまとめはこんな感じでしょうか。

それにしても、JRのポストペイはいつからになるのでしょうか?早めに告知して欲しいところです。

そして、チャージしたお金の使い道をもっと増やして欲しい。いつも言ってる気もしますが、それぐらいにチャージしたお金が使える場所がなさすぎる。

関西以外へ行く機会が多い人は、チャージしても使い道があると思うけどあんまり関西から出ないって人はPiTaPaにチャージして使うのはおススメしないです。

めんどくさいですが、PiTaPaとICOCAの2枚持ちが無難です。

【PiTaPa】今年の秋には、事前チャージなしでJRに乗れるようになる⁈
PiTaPaのサイトをぼーっと見ていたら、こんなニュースを見つけました。 ”PiTaPaカードを使って、JRに乗る時も事前チャージが必要なくなりポストペイ方式(毎月まとめて口座から自動引き落とし)で乗れるようになる” ついに、P...
PiTaPa
スポンサーリンク
raiをフォローする
頑張りすぎない生活。
タイトルとURLをコピーしました