てんかんの症状が出ないように気を付けている事。

てんかん

最近は気温の変動が激しいですけど、体調など崩していませんか?
季節の変わり目は、体調を崩しやすいので気を付けて下さいね!

さてさて、今日はてんかんについて気を付けていることを少しお話ししますね。
病院の先生からはこれを気を付けて下さいと言われています。

スポンサーリンク

発作が出ないように気を付けている事

①睡眠はしっかりとること

睡眠不足だと発作やぼーっとすることが多いので、とにかく少しでも寝るようにしています。
基本は8時間は睡眠を取りたいところですが、少ない時は6時間は寝ていればとりあえずは大丈夫です(私の場合であって皆さまにも当てはまるとは限りませんので・・・)
布団など寝る環境を整えることも大事ですよ。

②ストレスを溜めない

これはこないだも書きましたが最近は月に一回はカラオケに行って楽しんでおります。
一番は旅行に行けるといいんですけどね~

③お酒はほどほどに

お酒も嫌いじゃないんです。
でも、一人で家飲みというよりみんなでワイワイと飲みたいタイプなので基本飲み会じゃないと飲まないので苦ではありませんでした。

あと、アトピーがひどいときは飲むと血行が良くなるのかかゆみが増すので自然とお酒も控えてました。
代わりに、紅茶にハマってました。
今もおいしい紅茶とおいしいケーキが一番の幸せかもしれません(笑)


一番なのは薬を飲み忘れない事です

こんな感じで、薬を飲む事を一番に他にはこれらを気を付けておりました。
今のところ、約5年以上大きな発作は起こしておりません。
ぼーっとするなどはいまだにあることもあります。
でも、大きな発作がなくなっただけでもすごくうれしいです。

これだけをしていれば大丈夫というものではなく、もちろん受診して脳波の検査も半年に一回ほど受けていますし今も毎日薬は飲んでいます。
プラスアルファでどういった事に気を付けるかということになったら今回書いたような事を気を付けています。

てんかんも人によって症状は様々で原因も様々です。
まずは医師の指示に従って下さいね。
その上で医師に相談しながら試してみて下さい。

タイトルとURLをコピーしました