ジョンマスターオーガニックのシャンプーはアトピーでも使えるシャンプーだった。

アトピー

今回は、アトピーだと使えるものが限られてくるシャンプーの話です。
ただ、アトピーと言っても人によって症状は様々で全ての人に合うとは限りませんが、もしかしたら合う物の一つになるかもと言うような目線で読んでみて下さい。

スポンサーリンク

市販のシャンプーの大半が合わなくなっていった

アトピーがひどくなるとともに、だんだんとドラッグストアなどで売ってる手軽に買えるものは肌に合わなくなっていきました。
頭皮はまだなんともなかったのですが、手と首にかけてがガサガサに荒れるようになってました。ガサガサになるとなにを塗ってもダメで、しかも毎日シャンプーは使うのでガサガサが良くなるはずもなく…。

本当に困り果てました。何を使ってもガサガサするし痒い。ひどいと、赤くなる。そんな時に、知り合いの方から市販のシャンプーのラウリル硫酸Naラウレス硫酸Naこの成分がアトピーには良くなくガサガサの原因かもと教えて頂きました。そこで少し調べてみました。

ラウリル硫酸Na
ラウリル硫酸Naはアニオン界面活性剤(洗浄剤)の一種で、泡立ちが良く、強い洗浄性があり、安価に製造できるので、一般向けのシャンプーに良く使われている成分です。刺激性が若干ある為に、敏感肌であったり、乾燥肌のタイプの人は、まれに痒み等を感じる場合があるそうです。

ラウレス硫酸Na
洗浄力・脱脂力はラウリル硫酸Naと同様に非常に強く、頭皮・髪の毛の油分を根こそぎ奪ってしまいます

AEG治療WEB http://autocats.mobi/aga/5339/

もしかするとこの成分が合わなかったのではないか?と思いました。
そこで、この成分が入ってないシャンプーを探す事に。今では、この成分が入ってない市販のシャンプーも増えましたが数年前は市販のシャンプーには必ずと言っていいほど入っていました。

ジョンマスターオーガニックって何??

どうせ使うなら、ラウリル硫酸Naラウレス硫酸Naが入っていなくて他の成分も体に優しいものが良いと思いいろいろ調べた結果、「ジョンマスターオーガニック」に辿り着きました。

このジョンマスターオーガニック、製品に対してかなりのこだわりがあります。

合成化学物質にも役目がありますが、私たちは可能な限り、オーガニック植物や天然由来のものでヘアケアやスキンケアを行いたいと考えます。
<公式>ジョンマスターオーガニック http://www.johnmasters-select.jp/s/disp/CSfPage.jsp?pn=/jmo_concept/beginner

公式にもこの様に書かれています。他にも、「ジョンマスターオーガニック11の基準」と言うものが載ってるので時間があれば見てみて下さい。かなりのこだわりが感じられます。
この一文にもあるように、「可能な限り天然由来のもので」と言う言葉で使ってみようと決めました。

ジン&セージコンディショニングシャンプーを使ってみた

髪のニオイや痒みにはこのジン&セージが良いと書いてあったのでまずはこれを試してみました。
シャンプーの匂いは、バニラの香りでけっこう甘い匂いがするけどシャンプーをしてる最中だけで髪自体にはそんなに匂いが付く事もなく程よいバニラの匂い。

しかも、このシャンプーだけでコンディショナーやトリートメントなどを使わなくても髪はサラサラになります。
シャンプー自体は少し高いのですが、トリートメントやコンディショナーを使わなくても良い事を考えると安上がりになるかもしれません。もちろん、肌荒れなしです。かゆみもかなり減りました。

ただ、最近、頭皮が乾燥気味になってきたのでハニー&ハイビスカスヘアシャンプーに変えようか検討中です。
ジン&セージはかゆみには良いのですが、オイリー肌用らしいのです。これが乾燥肌用だと言う事なしって感じだったんですけどね。ここは今後に期待します。

アトピーの方もそうでない方も少し値の張るシャンプーですが試す価値ありなシャンプーです。良かったらお試し下さい。

ドラッグストアでも売ってる!「ハニーチェ モイストリペア シャンプー」で肌荒れを防ぐ。
少し前から気になっていた、「ハニーチェ」と言うシャンプーなんですが使ってみると意外と良かったです。 しかも、ドラッグストアで売っているので手軽に買える! シャンプーの成分によって肌荒れしてしまう私は、少しでも肌荒れを起こさない成...
タイトルとURLをコピーしました