【簿記検定】成績表が届いた。あと少しの62点で不合格【2020年2月検定】

簿記

2020年2月に受けた簿記検定の成績表が届きました。

結果は、62点。なんか微妙に悔しい結果です。あと、2・3問正解していれば合格だったのにと思うとほんと悔しい。

でも、点数が取れなかったところを勉強すれば次回は合格できるかも!と言う希望も持てたので次は6月の検定に向けて頑張ろうと思います。

【簿記検定】合格発表まであと2日!緊張してくる~【2020.2】
こんにちは。簿記検定が終わって、なんだか電池が切れたようにだらだらしてる日々を過ごしております。だらだらしてる間に、もうすぐ合格発表日です!今回は、あまり自信がありません…。もう少し勉強する時間が欲しかった。勢いで...
スポンサーリンク

第1・4問の得点がひどかった。

さて、成績公開します。

  • 1問目 4点
  • 2問目 16点
  • 3問目 14点
  • 4問目 8点
  • 5問目 20点

合計は62点。ほんともう少し。

それにしても、1・4問目の点数がひどい。1問目なんて1つしか合ってない…。

今回は、1問目が難しかったなんてのもチラホラ見ましたがそれでもひどい。

合格には「工業簿記」でどれだけ点数が稼げるか

どのテキストにも「工業簿記が大事でここでどれだけ点数を稼げるかで合否が決まる」みたいな言葉を何度か見ました。

ほんとにその通りな結果となりましたよ。

1問目が難しかったとしても、4問目であと8点取れてたら合格だったわけです。ほんと悔しい。

でも、次の検定に向けてどこを勉強すれば良いのか明確になったのでその点では今回受けて良かったなと思ってます。

まずは、工業簿記の満点を目指して勉強しようと思います。

次の受験日は6月!次は合格するぞー!!

【簿記検定】学生時代に「これ、何の役に立つの?」って思ってた計算式が出て来て、ちゃんと勉強しておけば良かったと痛感中【2級】
商業簿記に続き、工業簿記でも頭がパンクしそうになってる今日この頃。問題が解けるようになってくると、何をどうすれば良いかが自然とわかってくるのでそれまではひたすら問題を解くしかない…。でも、間違えまくってるとテンション下がっ...
タイトルとURLをコピーしました