化粧品を選ぶ前にスキンチェックを。

アトピー
スポンサーリンク

アトピーがひどいと誰にも会いたくない

アトピーがあると、テンションダダ下がりで気分も乗らない事があると思います。
特にこれが、顔アトピーだと本当にもう家からでるのさえ嫌になります。
(私も何度ひきこもりたい。誰にも会いたくないと思った事か・・・)

そして、女性にとってはうまく化粧が乗らない、さらには化粧ができないとなるとほんと人に会いたくないと思われると思います。

 化粧も出来ないと余計に誰にも会いたくない

私も実際、顔から(特に、右まぶたからと右の髪の生え際)汁が止まらなくて化粧がなんも出来なくて人と会いたくないことがありました。
しかも、瞼は腫れてるしスッピン人相悪っ!と自分では思っておりました(;・∀・)

そんな時、まずは省ける化粧は徹底的に省きました。

ファンデーションはもちろん、アイシャドー、チーク、マスカラなどなど。
最後にこれだけはないと、本当に外出れないと思って残したのは「アイライナーとアイブロウ」だけでした。

今、我慢したらきっとまた化粧ができる時がくる!と言い聞かせてました。

この肌の状況は何がどうなってるの??

そして、まずは自分の肌の事が知りたくなりました。
乾燥肌、敏感肌、アトピー肌。
きっと、このあたりになるだろうと想像はついてたけどそれでも知りたかった。

病院に行けば「アトピーですね」で終わる。
だからと言って、美容部員さんがいるような所は行きたくない。
何か買わされるのは嫌だし、まず合わないだろうしお金もない。あと、美容部員さんにアトピーの何がわかるんだ?と思ってました。
今、思うとひねくれてますね。笑

アバウトでも良いからもっと手軽に。誰にも会わずに。と考えました。

少しでも化粧品を使う事で自分のテンションをあげたかった

薬ももちろん塗っていたのですが、薬って味気ないじゃないですか・・・
体の大丈夫な部分だけにも化粧品使いたくて、サンプルはひどくないところで使っていました。
もう、それだけでもテンションは少し上がりました(*´ω`*)
タダでさえアトピーは食事制限など、人より制限が多いので普通の人より楽しみが少ないと思います。

大丈夫なところでは少しぐらい普通に化粧品を楽しみたい♪
ストレスも良くないので、自分のできる範囲ではみんなと同じようにいろんな事楽しみたいし頑張りたいけど、いっつもだと疲れちゃう。

自分にあった良い加減で。頑張りすぎない。

ってのが自分には一番大事な事と思います。

アトピーの方はもちろん、そうでない方も一度簡単にでもチェックして自分の肌の状態を確認してみてください。
意外な発見があったりします。

その発見から、ケアの仕方を変えるもよし。
今までの自分のケアの仕方は間違ってないんだと再確認するのも大事だと思います。

なかなか、良くならないと不安にもなるし自分を安心させるためにも手軽にスキンチェック大事です。
男性の方もネットなら誰にも会わないので、ハードルは低いのではと思います。

タイトルとURLをコピーしました