大人も子どもも楽しめる「『レゴ®ブロック』で作った世界遺産展 PART‐3」に行って来ました!

展示・イベント

3月2日から開催中の「レゴブロックで作った世界遺産展」を、ようやく見に行ってきました。

全部すごかった!!

子供のおもちゃと言うイメージの強いレゴブロックですが、ここまで作り込まれていると逆に子供だけの物にしておくのはもったいないです。

その内、部屋に飾れるスペースが出来たらレゴブロックのキットを買ってみたいと思う良い機会になりました。

【会場一覧】世界遺産チャリティーアートエキジビションPIECE OF PEACE『レゴ®ブロック』で作った世界遺産展 PART‐3【2018】
「『レゴ®ブロック』で作った世界遺産展 PART‐3」の2018年開催地一覧です。 子どもはもちろんですが、大人でも充分楽しめる内容になっています。 そして、なんとなく世界を巡った気分にもなれちゃう展示内容です。 ...
スポンサーリンク

レゴがお出迎え。

さっそく、大丸心斎橋店の北館のエレベーターで14階に行きます。

エレベーターを降りると、さっそくレゴで作られた人形が置いてありました。大きさは、ちょうど小さな子ども(3歳ぐらいかな?)の背丈ぐらいだと思います。

会場の入口の近くには、フォトスポットもありました。

これは、なんだろう?エジプトっぽいのはわかるんだけど名前がわからない。

きっと、このレゴの間にある椅子に座って写真を撮ると良い感じになると思う。

他にも、受付の近くとか入り口の近くにも小さなレゴで作った人形があったり入る前から楽しい気分。大人な自分でも楽しかったから、きっと子供ならもっと楽しくてテンション上がると思う。

世界に行った気持ちになる展示の数々

展示物を、全部載せたいところですがここでは自分のおススメな世界遺産を載せておきます。

載せてる以外の物も、すごいものばっかりでした!

日本の世界遺産

「金閣寺(京都)」

世界遺産によっては、小さな人形もいたりします。

屋根の角が、少し上がっているところまで再現されているのがすごい!

「首里城(沖縄)」

真っ赤な建物がとても印象的な、首里城。

10年程前に、行った事があるのですが記憶はあいまいで改めて行きたいと思いました。

「高野山金剛峰寺 根本大塔(こんぽんだいとう)(和歌山)」

以前、高野山に行った時にたまたまタイミングが良かったの根本大塔の中に入る事が出来ました。

中は、大きな大仏様が何体もいてとてもすごいです。もし、入れる時は是非入って体感してみて下さい。

海外の世界遺産

「パンダ(中国)」

かわいい。上野のパンダの様に、親子パンダなのかな。

注目は、パンダの目。どんなパーツなのでしょうか??

「タージ・マハル(インド)」

ライトの加減で、ピンクになっていますが白い建物です。

こんなに綺麗で素敵な建物なんですが、実は霊廟なのです。霊廟とは、先祖や偉人などの霊を祭った宮なのでお墓の様な物なのかもしれません。

ンガポール植物園(シンガポール)」

黄色の花(木)が、印象的な植物園。これだけ見ると、一瞬どこかの庭にも見えますが植物園です。

「アントニ・ガウディの作品群(スペイン)」

サクラダファミリアです!すごいですよね。とても、大きいので迫力ありました。

2026年の完成を目指しているのだとか。ちょっと前までは、完成しないと言われてたのになぁ。

「ピサのドゥオモ広場(イタリア)」

有名な「ピサの斜塔」です。レゴで作ってあるのに、ちゃんと少しだけ傾いてるのがすごい!!

「メンフィスとその墓地遺跡−ギーザからダハシュールまでのピラミッド地帯(エジプト・アラブ共和国)」

ピラミッドです。そして、人形がちゃんとエジプト感を出しております。スフィンクスの上にミイラがいたり。こう言う、遊び心好きです。

「パリのセーヌ河岸(フランス)」

エッフェル塔です。大きな物は、やはり見応えがあります。

「モン-サン-ミシェルとその湾(フランス)」

お城に見えますが、実は修道院なのです。ここは、一度は行ってみたい場所の一つです。

「古都グアナフアトとその銀鉱群(メキシコ)」

無計画な都市計画で、家がとんでもなく密集してる地域だそうです。

レゴになると、色彩がとてもキレイでミニチュア感があって少しかわいいなと思いました。実際に住んでる方々は大変なのかもしれませんが。

「ラパ・ヌイ国立公園(チリ)」

イースター島のモアイ像です。大きめの作品でしたが、4体それぞれに個性が出てます。

大阪の街並み

これは、イベントの一つで毎日開催されているいるものでみんなで大阪の街を彩ろうと言うイベントです。

製作に加われるので、今からどんどん建物が増えて行って最終的には大阪が出来上がるのだと思います。

しかし、まだ点々としか出来ていませんでした。最終日になるにつれて、どう変化して行くのか気になります。

印象的なのは、やはり太陽の塔。くいだおれ人形も良い味出してます。

ところで、アヒルはなんなのでしょう??気になります。知っている方がいたら教えて下さい。

世界を巡った気持ちになれた!

展示の数としては、少ない方かもしれませんがそれでも十分楽しかったです。

こんなに、ちゃんとレゴを見たのは初めてですがおもちゃとして子どもだけが遊ぶのはもったい!

今回の展示で、レゴの見方が少し変わりました。大人も、もっとレゴに関われるような何かがあると楽しそうと思いました。

大人がレゴで遊ぶには、子どもの様に自分で何かを一から生み出すよりもプラモデルみたいな感じで作って遊べるとおもしろいかもしれません。しかし、そうなると場所が問題。

ですが、レゴを作らなくても見てるだけなのに大人も楽しめる「『レゴ®ブロック』で作った世界遺産展 PART‐3」。

レゴに馴染みのない大人が楽しめたのですから、子どもは大人以上に楽しめると思います!

【長野・信毎メディアガーデン】スタンプラリーもある!『レゴブロックで作った世界遺産展 PART‐3』【5/12~6/3まで】
「レゴブロックで作った世界遺産展PART-3」、次の開催地は「長野県」です。 会場の信毎メディアガーデンは、2018年4月28日にオープンした建物で設計も世界的に有名な方がされたようでとてもオシャレな外観です(ホームページを見た限りで...
タイトルとURLをコピーしました