【二条城】アートアクアリウム城~京都・金魚の舞~に行って来ました。

展示・イベント

こんにちは。

遅くなったのですが、先月、京都・二条城で開催されている「アートアクアリウム城~京都・金魚の舞~」に行って来ました。

京都の夜は、とても寒かったですがとてもキレイで素敵な物が見れて大満足でした。

12月11日まで開催中なので、京都に行った際は是非!おススメです。

アートアクアリウムは、2017年12月11日で終了しました。
細かく丁寧に作られてる模型に圧倒される「ジブリの立体建造物展」
こんにちは。 先日、「ジブリの立体建造物展」と言う展示会に行って来ました。 ジブリを「建物」に注目して、物語をより深く知ろうと言う展示でした。 もうこれが、絵はもちろんですが模型がとてもすごかったのです。 今日は、そ...
スポンサーリンク

アートアクアリウム城~京都・金魚の舞~

開催日時【終了】

2017年10月25日(水)~12月11日(月)

17:00~22:00

最終入場は、21:30まで。

会場

元離宮二条城

※市バスなら「二条城前」で下車すると入口の近くで便利でした。

入場料

《当日券》

一般(中学生以上)1,500円

子供(4歳~小学生)1,000円

3歳以下は無料。

身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳・療育手帳・戦傷病者手帳・被爆者健康手帳などを持っている方は、本人と介助者一名は会場・入場券販売窓口のみで当日券の半額で入場券を購入する事が出来ます。

必ず、手帳などを持参して窓口で提示して下さい。コピーでは入れないそうです。

《前売り券》※セブンチケットのみの取り扱い

・入場券(当日券と同じです)

・ドリンク付きペア券 2名様分で4,000円

入場券2枚とドリンク引き換え券2枚付き。ドリンクは、日本酒やソフトドリンクなど。こども券はなしで、20歳以上のみが購入できます。

・シニアペア券 2名様分で2,600円

どちらか1名が65歳以上の場合に使えるチケットです。来場時、年齢確認の出来る身分証が必要。

・日時指定優先入場券 一般3,000円、子ども2,000円

入場制限による待ち時間がなく、指定の時間に入場できるチケット。

指定日時以外は優先入場が出来ないので注意です。

・日時指定優先入場券付きお茶席セット券 一般3,900円、子ども2,900円

日時指定優先入場券と、お茶とお菓子が楽しめるチケット。

・日時指定 正絹着物レンタル優先入場セット券(着付け付)着物によってコースが変わり、コースによって13,000円~33,000円まで

女性だけでなく、男性もOK。同伴者は、3名まで2,000円で優先入場可能。

特別フォトスポットもあるようです。

※それぞれ、チケットの詳細はこちらから

どの水槽もめちゃくちゃ綺麗で、見た事のない金魚もたくさん!

二条城に19:00頃に着いたのですが、平日なのに当日券売り場は並んでました。と言っても、20分程。優先入場の方は、全然並んでいませんでした。

入場してからは、混んでいるのかと思ったらそこまで混んではいなくて人はいるけどゆっくり見る事が出来ました。

焼き物の鉢に入った金魚。綺麗な金魚でした。

尾びれが長いのか少しだけ出ちゃってました。

この焼き物の鉢、柄もとても素敵で金魚が描かれていました。

個人的には、こちらの赤い鉢が好きです。

次に、香水の瓶のような江戸切子?の水槽へ。

本当は、3つ並んでいるのですが2つしか写ってませんね。写真がもっとうまくなりたい…。

上に乗っている鉢にだけ、金魚がいるのかと思いきや…

なんと、中にもちゃんと金魚がいました!

鉢の中には、ビー玉と金魚がいました。

それぞれ、ビー玉の色ごとに3つの鉢が乗っていました。

まずは、赤いビー玉の鉢。


次に緑のビー玉の鉢。


次に、黄色のビー玉の鉢


最後に、青のビー玉の鉢。

この、青いビー玉に白の金魚が一番綺麗でした。それにしても、こんなにいろんな金魚を見たのは初めてです。

次に、箱型の水槽です。

ライトの色が、いろんな色に変わって行ってとても綺麗でした。

拡大してみると本当に綺麗で綺麗で。

これは、CMなど様々なところで見た一番メインになる水槽だと思います。

これも、ライトが色々と変わって行ってずっと見ていられるかもと思いました。

他には、小さな水槽にも種類ごとに金魚がいましたよ。

ちなみに、暗くてよくわからなくて最後になって気づいたのですが、水槽が置いてある台にちゃんと金魚の種類が書いてありました。

上から見るのも良いんですが、横から見るのが私は好きです。

海藻の緑と金魚の色がとても綺麗でした。

この金魚は、頬袋みたいなのがあってしかも透けていて好きです。

屏風のような水槽にも金魚が入っていました。

しかも、後ろでは動画が流れていて金魚が自由に動いているのに邪魔にならなくて不思議な感じがしました。

最後に、ステージの様なところの大きな水槽がありました。

見てないのでわかりませんが、芸妓さん舞妓さんのステージはここでやるのかな?と思いました。見てみたかったなぁ。

金魚以外にも、日本酒バーがあったりお茶席が設けられていたりと金魚を眺めながらゆっくりと過ごせる工夫がしてありました。

おでんなどのちょっとしたフードもありましたし、アートアクアリウムの金魚グッズもあり最後は京都のおみやげも買えるようになっていました。

ただ、京都の冬の夜はとても寒いので防寒だけはしっかりして行った方が良いと思います。

待ち時間が気になる方は、平日の遅めの時間に行くと待ち時間なく入場できると思います。

私が行った日は、20時過ぎに帰る頃には入場を待ってる列も全くなく待たずに入場していました。

アートアクアリウムは、初めてでしたが大満足でした。また、どこかでアートアクアリウムがある時は行ってみようと思います。

大人も子どもも楽しめる「『レゴ®ブロック』で作った世界遺産展 PART‐3」に行って来ました!
3月2日から開催中の「レゴブロックで作った世界遺産展」を、ようやく見に行ってきました。 全部すごかった!! 子供のおもちゃと言うイメージの強いレゴブロックですが、ここまで作り込まれていると逆に子供だけの物にしておくのはもったいな...
タイトルとURLをコピーしました