2016年、今年の家計簿はこれにしました。

貯金
スポンサーリンク

数年ぶりに家計簿を購入しました

去年までは、家計簿を買うのがなんかもったいなくてノートに手書きで頑張っていたのですがどうもいまいち家計を管理出来ていない把握できていないような感じがして、今年は自作をやめて売ってるものを使ってみよう‼︎
という事で先月から↓家計ノートと言うのを使っています。

先月からなのでまだ1ヶ月ちょっとしか使ってないのですが、やっぱり自作してきた物とは違います(当たり前だけど…)
まず、書き心地ですが普通に良いです。

一つの欄が大きく書きやすい

あと、自分なりにポイント高かったのは一つづつの欄が大きめに取ってあるので書きやすいし、私はいろいろ書き込みをしたりするので欄が大きいと助かります。

意外と家計簿って欄が小さい物が多いように感じますがこれなら大きいので大丈夫です。
中身はまず、1日ごとに記入して、一週間ごとに集計する。次に、それを月末に月で集計する。最後に、1番後ろの大きめの用紙に月で集計したのを書き込むと、年間の表ができる感じです。

年間の表なんて作った事なかったのでビックリです。
今年の年末には、1年間の集計表が出来上がっているでしょう。赤字なのか黒字なのか少し楽しみです( ^ω^ )

家計簿なのに読み応えもあります

あとは、細々とお金に関する小ネタがあるのでそれもけっこう楽しみになっています。
聞いた事ある〜ってものからそうなんだ‼︎って事まで載ってて勉強になりますよ。

それと、今まで特別費って概念が全くなかったのでこれが1番良かった事かもしれません。
生活する上での必要最低限とは別に特別費として急な出費などに対応する為にというものらしいのです。

とりあえず、特別費に計上するものは
・プレゼント代(誕生日など)
・家電代
・クリーニング代 (頻繁には出さないので)
・美容院代
・冠婚葬祭代

と、しました。

一年間頑張って付けたいと思います

今後変更するかもしれませんが、ひとまずこれでやってみてます。
でも、家電はなるべく貯めて買うようにはしています…。
今は、特別費もそんなに余裕はないので( ;´Д`)
そんな感じで、今年1年はしっかりこの家計簿で頑張ってみます。

貯金
スポンサーリンク
raiをフォローする
頑張りすぎない生活。
タイトルとURLをコピーしました