やる気が出なくてグダグダする時こそ、文章を書くタイミングなのかもしれない。

その他

先週、ブログが一切更新出来なかった。まるまる1週間も空いたのは本当に久しぶり。

これには、ちょっと理由があってね。今日は、その理由(言い訳?)を書いていこうと思います。

スポンサーリンク

ずっと眠い。起きてからも眠気のせいかぼーっとする

まずは、午前中寝ても寝ても眠い。午前中がこんな感じなので、午後もなんかぼーっとした感じでやる気なんて出なくて「うーん…」って思ってる間に夕方になってると言う毎日。

用事があって無理やり、午前中に起きる事もあるんだけどもう眠くて眠くて。頭がシャキッとしないからなんかぼーっとしてる感じがある。

この、ぼーっとする感じだけどてんかんの症状の一つでもあって数秒間が空くので会話なんて成り立たない。だって、なんの話をしてたかさえわからないんだから。

話が逸れたので少し戻すけど、今回のぼーっとした感じはてんかんのとは違う感じが少ししていて。

なんて言うか、数秒間間が空いて記憶が抜け落ちてると言うより本当に眠たすぎて頭が働いてない感じ。まぁ、「これもてんかんの症状だよ」と言われればそれまでなんだけど。

そんなこんなで、このブログの更新が全く出来なかった。

サボってるだけと言われればそれまでだけど、こんな出来ない自分も自分だから受け入れるしかない。出来る時は頑張るけど、出来ない時は無理してやらない。意外とこれは大事だと思ってる。

4月ぐらいからやる気が出なくて困ってる

本当にやる気のなさに自分の事なのに本当に困ってる…。

さっきも書いた様に、眠気があるからやる気も出ないのは少しわかる気はする。だって頭が全くって言っていい程に動いてないんだもん。

でも、4月ぐらいからなので4か月と少し長期間になって来てる事が心配。

ずっとやる気がない訳でもなくて、少しやる気が出たりする日もある。それでも、やる気がない事に焦りを感じるから無理してやる気を出してみると次の日辺りには倍以上やる気がなくなる。

そんなこんなを繰り返しながら、だんだんと落ちていってる感じが少しある。でも、あまり気にしない様にしてる。気にし始めると、気になって気になって余計に悪い方向に行きそうな気がするし。

自分の現状を文章にすると気持ちが整理される感じがして少し楽になる

本当、今日の文章はあまり人に見せれる様な物ではないのはわかってるつもり。ほんと、申し訳ないです。でも、少しだけ気持ちが晴れた様な気もします。

グダグダでやる気が出ない時なんかは、人と会って話をしてスッキリするのが良いとは思ってますがなかなかね…。

グダグダになって、気力もないって事は人に会うのがおっくうだし、電話もメールもLINEなんて物の全てがめんどくさい。

そんな時に、文章書けって言うのはとてもしんどい事だと思う。でも、どんな文章でも良いし文章ではなく言葉だけでも、わけがわかんなくても良いから書いてみると書き終わる頃にはなんかわかんないけど少しスッキリした気持ちになる事がある。

読んでる側からしたら、「なんだこの文章は」とか批判の方が多いと思うけど自分としては良いリハビリになってる気がする。

「自分はこんな風に思ってたんだ」とか「じゃ、こう言うふうにしてみようかな」とか、このグダグダした状況から少しだけ出れる様な気がしてちょっと楽になる。そして、ちょっと前向きにもなる。

なので、落ちてきてグダグダしてやる気も出なくてどうにもならない!って時はブログでなくても日記でもメモ帳でもなんでも良いから文章(言葉だけでも)書いてみる事をオススメします。ちょっとスッキリしますよ。

タイトルとURLをコピーしました